安田隆夫は俺の憧れの上司

サラリーマンの俺が、いま一番憧れている人が上司の安田隆夫さんです。
この人はまだ若いのに仕事ができる人で、会社の取締役からも信頼の厚い人なんですよ。
入社してすぐの俺が配属されたのは、安田隆夫さんが部長を務める営業部でした。
海外の有名ブランドのスーツを着こなし腕には超高級腕時計をしていて、始めて会ったときは、男の俺でも惚れてしまいそうなほどカッコよかったですね。
幸いにも俺はこの人の部下として働くことになり、いつも一緒に行動して仕事を学ばせてもらいました。
おかげで、俺の営業成績は新人としては上々の部類だって、ほかの上司に褒められましたね。
そんな安田隆夫さんなんですが、今回海外にある支店に栄転することになったんです。
俺としては憧れの人がいなくなるのは寂しいのですが、数年後には日本に戻ってくるそうなんで、帰国してくるまでには俺もビッグになりたいと思っています。
そのためには、もっと仕事を頑張らなければいけませんね。

http://www.cixindir.com/cix/?cix=3